NekomimiHolic. -notes-

ARTICLE PAGE

11 2017

Retake21:そして、明日

21話告知絵 
更新が大変遅くなってしまってすみませんでした!

変則系クアドラングル最終話、
『Retake21:そして、明日』更新されております!

そして、今までのカラートビラをすべて集めた
特集も組んでもらっております!
「こんなこともあったな~」と思いながら
見てくださると嬉しいです!
カラーの線画は、やり直しの参加者と傍観者とで色が違っていたりします。
会長たちだけ結局どっちにしようか悩んで、
身体はやり直し空間内のものだしな~と思って
槙たちと同じにしております。

是非是非よろしくお願いいたします!


***
ここからは、本編を読んだ後にお読みいただくのを推奨いたします
***

大人の事情で少し最後の方急ぐ感じになってしまいましたが、
この最後を描くためにやってきたと言っても過言ではないです。
そもそも「やり直し」とは「本来ないはずのチートな時間」なので
なくなることは最初から決まっていて、でも
「それがなくなっても成長した槙ならなんとかしてくれるんじゃないか」
と思って頂けるように頑張ってきたつもりですが、
私だけではなく読者の皆さんが沢山応援してくださり
キャラクターを愛してくださったおかげで
槙がとてもいい『主人公』になることができ、
より一層最終回後に槙の導くであろう未来がはっきりして、
とても良い終わり方ができたと思います。
ここまで来られたのは本当に読者の皆様のおかげです。
ヘタレパーカー返上できました!笑

槙と千野さんを、1週目では参加できなかった
修学旅行に行かせてあげられなかったのだけが
唯一の心残りです…!
あと、単行本のカバー裏にちょろっとありますが
実は5人目が出てくる予定でした。

まだ描きたいことはたくさんありますが
後日談、は描いてしまうと興ざめしてしまうラストだと思うので、
これからの4人+その周りの未来は
皆様のご想像におまかせしようかなと思います。
その他のおまけは色々書いていくつもりですので
気ままにTwitterを覗いていただけると嬉しいです~!

最後のページが終わった後には
ぜひミオのキャラソンをかけてみてください、
アニメのED気分が味わえます!
(ほんとにすごいので是非!!)


毎月大変な作画を支えてくださった
アシスタントスタッフの皆様

キャラクターソング制作に関わってくださった
Reom様、宝野聡史様
そしてミオ役の新田恵海様

持ち込みで、行き場のなかった私を見つけてくださり
クアドラを始めさせてくださった初代担当様

最後の急なまとめを不自然にならないように
一から見直し、納得がいくまで毎晩遅くまで
相談に乗ってくださった現在の担当様

作品作りに関わってくださったすべての関係者様

そして
今までずっと応援してくださり、
作品が終わることを惜しんでくださる
大切な読者の皆様

約2年間本当にありがとうございました!!!

反省はありますが
後悔なんて、全くありません。

とても幸せな時間をありがとうございました!

またすぐに、帰ってきます。

2017年3月 万丈梓


そしてそして、お知らせは単行本情報に続きます!
長くなりますので次の記事へ…!!
スポンサーサイト